<CD> New Toledo『Slowly Time Call』

¥ 1,680

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

● 送料無料(メール便になります)!

FALL-4 | CD | 1,680円(税込)
13曲収録 | 2010年10月22日発売

竹田和也による「ビッグバンドとオーケストラの間を行きかう管弦楽プロジェクト」である、ニュートレドの1stアルバムです。本作は、2007年から2008年の間にライブやスタジオなどで収録された楽曲によって構成されています。A.P.マンディアルグの小説『すべては消えゆく』に登場する架空の劇中曲「ゆっくりと時の呼ぶ声が」を引用したアルバムタイトルに象徴されるように、曲ごとにすこしづつ変わる編成や、時間の経過を切り取るような作風で、時間のヴァリエーションを提示しています。

「むかし、美しい黒人の娘がまるでユゴーに身を任せるように彼とダンスを踊ったことがあり、彼女が金持の男たちに体を売っているという事実を知らなかったならば、彼は彼女を情熱的に愛していたに違いないのだが、その娘が「ゆっくりと時の呼ぶ声が(スロウリー・タイム・コール)」を歌っていたことを思い出したのだ。そして、電車から降りるまえに、ミリアムがエジプト女のような顔に念入りに化粧をおこない、慣れた櫛さばきで褐色の前髪と短く真直ぐな髪の毛を梳かしつけているあいだ、彼女のしぐさのなかで、蘇生した人間が墓から出てくるように、かつての思いが新たな化身を得て、忘却の淵から脱けだしたのだった。」-- A.P.マンディアルグ『すべては消えゆく』訳:中条省平

● 構成
メンバー
竹田和也(バイオリン & 作曲) 川村祐介(トランペット) 徳永将豪(アルトサックス) 
小林泰賢(テナーサックス他) 古池寿浩(トロンボーン) 佐藤しずえ(トロンボーン) 
山我静(クラリネット) おおたようへい(バスクラリネット) 進藤奈穂子(フルート) 
三浦陽子(ピアノ) オノテツ(ピアノ) 一柳敦子(アコーディオン) 
服部将典(コントラバス) 植西ミツ(チェロ) 竹川正彦(パーカッション) Hee(ドラム) 

特別ゲスト
関島岳郎(チューバ)

製作
竹田和也(ミキシング) おおたようへい(マスタリング) 出江秀行(テキスト) 
三品輝起(イラスト) 青木隼人(デザイン)

● 曲目
01 au bout de swing 02 farewell, my lovely idiots 03 golden spirits 04 夜の海 05 あちらのワルツ 06 sinking time 07 きつね 08 movin' time 09 dialogue 10 breeze 11 darkness 12 wizard of oz 13 blue velvet

● ニュートレド
ニュートレドとは、竹田和也による、ビッグバンドとオーケストラの間を行きかう管弦楽プロジェクトの名称です。スペインの古都トレド、その名を楽曲のタイトルにしているバートバカラックの楽曲「トレド」に由来します。

作曲のほとんどを竹田が担当し、選曲/アレンジにはメンバーの協力も得ながら、個性的で腕利きの即興演奏家、クラシック演奏家、ジャズミュージシャンに演奏を依頼し、活動しています。デュークエリントン楽団、及び70~80年代のTV番組のムードへの渇望というのが土台にあります。 

【主な活動歴】2007年、結成。08年、高円寺円盤にてワンマンライブ。オフノートコンピレーションCD『Our Aurasian Things!』に参加。ラジオ「トンスランスワールドミュージック」に出演。オフノート沖縄ツアーに参加。09年、千駄ヶ谷loop-lineにてワンマンライブ。また映画のサントラなども手がけ、片桐絵梨子・監督『きつね大回転』(ユーロスペースにて上映)、中井友昭監督『夜の海』、小栗はるひ監督『トウィンクル・トウィンクル』などがある。2010年10月26日、演劇の中里、映像の芦田らとともに、六本木SuperDeluxeにて、共同企画「マリオン」を開催予定。

● 竹田和也プロフィール
1978年11月11日高知県生まれ。映画美学校で菊地成孔氏の下、音楽理論を履修する。ダブルジョイレコーズにて、萩野知明氏(元クールスRC)のもと音楽マネージメントを学ぶ。2006年、円盤ジャンボリーにて司会を担当。07年、アテネフランセのフランス語教材「Ballad en France」の導入曲を担当。自身のバンド活動は05年の弦楽+エレクトロニカプロジェクト「%ホセ」から始まり、現在のブラス・ストリングスプロジェクト「ニュートレド」へと継続されている。

● 詳細
http://falldays.exblog.jp/13208960/